スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『蚊がいる』と所有欲問題。

JUGEMテーマ:オススメの本

もう11月ですってよ。
10月、一度も更新してなかったよー・・・。

今、収納企画の取材と、下調べをしていまして。
「所有欲」問題についてすごく考えてる。
日々考えてる。

使うとか使わないとか
機能性が優れてるとか優れてないとか
持ち物のそういう視点はさておいて、


「持ってたい」


これに尽きる持ち物があります。

私にとって本はそれの最たるものなんです。
使わない(たぶん二度と読まない)けど
「持ってたい」

およふくは大好きだけど、
着ないとわかった服は捨てられるんだなあ。これが。

穂村弘さんの新刊『蚊がいる』はまた、持ってたい欲が掻き立てられる
ワクワク本でしたのう。

穂村さんの本なら、見栄えがどんなだって、表紙がついてなくったって
ま、立ち読みもせず買う!

なのですが、このたたずまい。。どうよ。




ピース又吉さんとの対談とかやっちゃって、どうよ。
たぶん、ビジュアルに自信がないふりしてモテる男子のトップオブトップ対談だとおもた。

ちょっと横長な判型なんですね。
私の手にはちょっともてあますのでやや読みにくいのだけ残念。

でも、永久保存版とか言われなくても、永久保存します。します。


 
評価:
穂村弘
メディアファクトリー
---
(2013-09-13)
Amazonランキング: 1901位

スポンサーサイト

コメント

何気無く開いたら穂村さんの本が☻!全然知らなかったのでチョウウレシイ。又吉の文章も好きなので絶対買う〜 many thanks

  • まー
  • 2013/11/07 07:22

まー☆
コメントありがとう。
ほむほむファン必携だよ!
又吉さんとの対談もすごくよかった♬

  • rie
  • 2013/11/07 09:21
トラックバック
この記事のトラックバックURL